行事報告

 

「歌ごえ広場とよなか」に参加して

                                              高大7期シニアの健康と医療  坂本茂男

  第47回「歌ごえ広場とよなか」(7月3日 14;00~ 蛍池公民館)に参加しました。ボランテイア仲間の会員からも勧められていましたが、これまでスケジュールが合わず、今回が初めての参加でした。

 受付で会費を払い、プログラムを受取り入場。参加者は約50名程度。定刻に歌唱指導の小林陽子先生とピアノ伴奏の番野擴先生が入場され、準備運動(発声練習)。その後「夏は来ぬ」から前半12曲、10分の休憩をはさみ後半は「見上げてご覧夜の星を」まで13曲の計25曲(下記参照)を合唱。 最後に番野先生のピアノ独奏(仏映画「男と女」のテーマ)と小林先生の独唱(一本の鉛筆、百万本のバラ)という約2時間のプログラム構成でした。

 25曲も通しで歌うのは初めての経験で、はじめはキツイかとも思いましたがプログラムの進行とともに、童謡・唱歌から歌謡曲、それぞれの曲への思い出やその時々の過去の情景を浮かべながらの正に「よみがえるわが青春時代」に突入、参加者の皆さんの熱気にも後押しされ、ピアノ伴奏と50人のバックコーラスを従えて自分が主役であるような気分にもなり、満足感一杯の時を過ごすことができました。さすがに、終了後は相当なエネルギーを費やしたためか空腹感を覚えながら帰宅しました。 元NHKのど自慢大会の伴奏をされていたという90歳を超えたピアノの番野先生、声量豊かな小林先生はじめ、参加された皆さんが本当にお元気で、大いにパワーを頂戴しました。

 次回は10月2日(水)の予定とのこと。時間が許せば参加したいと思います。

 どんなリクエスト曲を歌えるのか楽しみです。

  この「歌ごえ広場とよなか」は10年以上続いているとのことで前川さん、高木さんはじめスタッフの皆様ほんとうにお疲れ様です。

 

 <参考> 今回の25

 

①夏は来ぬ ②ふじの山 ③アルプスの牧場 ④めだかの学校 ⑤芭蕉布

 

⑥バラが咲いた ⑦少年時代 ⑧黒百合の歌 ⑨雨降りお月 ⑩東京ラプソデイ―

 

⑪宵待ち草 ⑫ラブユー東京 ⑬夏の思い出 ⑭われは海の子 ⑮翼をください

 

⑯世界に一つだけの花 ⑰ふるさとのはなしをしよう ⑱山のロザリア 

 

⑲故郷を離るる歌 ⑳上海帰りのリル 21誰もいない海 22東京の花売り娘   

 

23琵琶湖周航の歌 24遠くへ行きたい 25見上げてご覧夜の星を

 

                                  以 上

 

 

16回コミュニティクラブ豊中ペタンク大会に参加して

 

(北16班)大薗 英明

 

 

 

16回コミュニティクラブ豊中ペタンク大会は、当初令和元年67日(金)に予定されていましたが、天候不順で令和元年621日(金)に順延されました。当日は初夏を思わせるような、さわやかで快晴の、千里東町公園で開催されました。

 

 参加者は、21名(内訳:女性9名、男性12名)で、特別参加者男性3名の紹介があり、みなさん和気あいあいでゲームを楽しみました。

 

 試合は、7組(AG組)のチームに分けてトーナメント(勝ち抜き戦)式で行われ、

 

敗者でも入賞できる敗者復活方式も採用されていました。

 

 

 

 ペタンクは、先攻チームの選手が方向を決めて直径約35cmからピュット(目標球)を投げます。その後ピュット(目標球)を目標に約600gのバルーン鉄球を投げます。

 

 参加されたみなさんは、ピュットという目標球に寄せる投球に苦心されながら、失敗を恐れずいろいろな投球方法にチャレンジされ、親睦をはかりながらゲームを楽しんでおられました。

 

 

 

 なお、秋には、豊能地区世代交流ペタンク大会が開催されます。誰でも手軽にできる戦略性あるスポーツです是非参加ください。

 

 

 

 ペタンク大会世話役の方々には大変お世話になり、ありがとうございました。

 

 

 

大会成績は次のようになりました。

 

 

 

 優 勝  F組 妹尾正孝 大薗英明 山崎一枝

 

 第2位  A組 天野雄次 稲積博正 羽立和子

 

 第3位  G組 羽立成美 妹尾房子 吉田利子

 

 

 

                                    以上

 

 

「第9回文化祭作品展示会」に参加して

 

               

 

                 企画部  織田明子

 

 

 

 第9回文化祭(作品展示部門)が令和元年617日(月)18日(火)豊中市役所第二庁舎ロビーにて開催されました。

 

 

 会員個人、サークルの方達の作品が展示されました。

 

サークルではオリガミクラブ・押し花・アネモネ(水彩画)豊中写真クラブ・バルーン個人では 洋画・布花・色紙‣押し絵、はり絵・陶芸・自然素材のおもちゃ・紙の小物額のオリガミ・デコパージュ です

 

 

 私は今年度より、企画部副部長として初めて文化祭の「実行委員」に望み受付をさせて頂きました。

 

 すばらしい作品の数々、多趣味の方が多いのも知りました。

 

自然素材のおもちゃやバルーンは実際に子供たちが手に取り大変喜んで頂けたのも、うれしい限りです。

 

 

 今迄、サークル活動のみでしたが、多くの方達がこの文化祭をするために一つになりそれぞれの強い協力体制にビックリ致しました。会員だけの文化祭ではなく、一般の市民の皆様にも知って頂くいいきっかけである事、改めて大きなイベントである事を痛感致しました。又、パネルでこのコミュニティクラブ豊中を紹介され、市民の方からも我々の活動について質問を受ける事もありました。

 

 

 私も、皆さんのこのパワーを頂き、作品制作をして見ようと思っています。

いい経験をありがとうございました。

 

 

 作品をご出展頂いた皆様、役員、実行委員の皆様本当にありがとうございました。

 

新春三社初詣[多賀大社・日牟礼八幡宮・兵主大社]

 

厚生親睦部  風呂本武三

 新春恒例の初詣バスツアーを1月7日(月)に行い、午前8時30分に千里と曽根から恵方の東北東に向けて出発。当日は快晴であったので目的地である滋賀方面に向け高速道を走る車窓からは雪を頂いた比良山系、伊吹山や近江富士が美しい姿を見せてくれました。

 途中1度休憩し湖東三山インターで高速道を降り一番目の参拝場所である多賀大社の到着。 

 多賀大社は「お多賀さん」の名で親しまれている滋賀県第一の大社で「古事記」によると伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)と伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)の二柱の大神が初めて夫婦の道を始められ、日本の国土、つづいて天照大神をはじめとする八百万の神々を御産みになられたとされています。

 楽しみの昼食は休暇村近江八幡の2階大広間で坂口副会長の挨拶があり長老の松本さんの乾杯の音頭で始まりました。お酒も少し頂きほっとした気分になりました。

 約1時間の休憩後次の参拝場所の日牟礼八幡宮へ向かいました。

 途中駐車場から近江八幡の街並みをボランティアガイドの案内で豪商の住宅や街並みを散策、この地は近江商人の発祥の地です。

 日牟礼八幡宮は誉田別尊(ほんたわけのみこと)‣息長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)・比売神(ひめかみ)の三神を祭神しています。創建は131年と伝えられ、祭神である三神の木像などがありいずれも国指定の重要文化財に指定されています。

 ここから約15分で最後の参拝地の兵主大社へむかいました。

 

 兵主大社は奈良時代初めの創建で昨年で建立1300年を迎えたそうです。祭神は大巳貴命(おおなむちのみこと)とされており、楼門は足利尊氏の寄進と伝えられています。

 


 これで三社すべてお参りを済ませ最後にお土産屋さんの「鮎屋の里」によりお土産を買い高速道を経由し1度休憩をして17時ごろに出発地に無事帰ってきました。

 今年1年の本人の健康は勿論のことかご家族みんなの健康と安全をお祈りされたことと思います。災害のない良い1年でありますように。

 最後になりますが今回ツアーは90名の予定が参加者60名と少なくなり1台のバスは小さなバスとなってしまいました、その為少しご迷惑をかけたかもしれませんがご了承ください。

同窓会豊中ディスコン競技大会

 

老大26期 (火) 保体  梶田博美

 

 12月4日(火) 1時から5時 柴原体育館にて毎年1回恒例になりました

第8回同窓会豊中ディスコン競技会を開催致しました。

 

 今年は流行語大賞になりました「そだねー」で冬のオリンピックスポーツで有名になりましたカーリングにも似た競技のディスコンですが室内競技で

5m×10mのコートの中で赤組・青組に別れ6枚づつのディスクをポイント(的)にいかに近づけるかを競うシンプルな競技ですが、足・腰を鍛え、考える競技で高齢者に適したスポーツです。

 

 当日は33名参加予定が4名急用で不参加となり29名でした。

4名と3名の8チームに分かれ2コートで4チームづつのリーグ戦での成績で

2チームの1位同士で優勝戦を行いました。

 

結果 優勝は Gチーム(半保 憲子・本上 信雄・江藤 勝子・梶田 博美)

  準優勝は Aチーム(太田 智恵子・倉田 守・吉福 十三子・

            前田 洋 子)

   でした。

 賞品と参加賞をもらって楽しい大会を終わりました。

 

 

H31・2.26(火)に大阪府同窓会連協で豊中同窓会主催のディスコン大会が

柴原体育館で開催される予定になっていますので、是非今回参加の皆さんも

初めての方も大勢の参加を期待しております。

 

同窓会豊中ボウリング大会報告

 

 ボウリング大会は11月29日(木)に例年どおり神崎川沿いのボウリング場「アルゴ7」で開催いたしました。「アルゴ7」のご厚意で開場時間よりも早

くオープンしていただきました。7レーンを参加者26名で使いました。前回大会から一年ぶりにボウルを投げられる方も多くいらっしゃいまして、ボウリング場のスタッフが「久しぶりの人にはボウルは思いの外重いので軽い目を選んでください」とアドバイスをいただきました。

 準備体操でウォームアップも済、投球練習でボウルの感覚もつかみ、10時25分からゲームが始まりました。

 緊張や力みすぎからか、なかなか思い通りにボウルが転がらず苦心される方、スカッとストライクを連発される方と悲喜交交で2ゲームを順次終り、全

員揃って最後に写真を撮り、ゲームが終了しました。それぞれ自分のスコアと皆様の成績を気にしながら、ボウリング場内の食事会場に席を替えて、成績の発表と賞品が授与されました。授賞された皆様おめでとうございます。これから食事と談笑のひとときを過ごしました。

 ご参加いただいた皆様、厚生親睦部一同より感謝いたします。

 同窓会豊中ボウリング大会は北部地域交流の行事が始まりで厚生親睦部が後を引継ぎ催行してまいりました。近年は参加人数が当初の半分になり、同窓会の皆様から開催のご要望もあまりお聞きしませんので、来年の開催は検討中です。

参加者と成績は下記のとおりです。

 

参加者          (敬称略・順不同)

  

  飯島保久  伊藤恒一 海老原進之 大垣智佳 片岡美枝子 倉田守

  小谷イク子 小林義照 近藤雅彦  坂口彰  地蔵彰   島池英雄

  杉本富貴子 妹尾正孝 高篠末子  竪野久子 永田志津子 丹羽きよみ

  林俊雄   福田幸男 藤本博   星野昭夫 松村和代  松本祐三

  山上田起子 坂口昇

成績                  (敬称略)

       男子      女子

 1位  林 俊雄    片岡 美枝子   5位 小林 義照(男女合同)

 2位  近藤 雅彦   松村 和代

 3位  坂口 昇    杉本 富貴子

 

平成30年度箕面市世代間交流軽スポーツ大会(ペタンク大会)に参加して

 

(北―16 大薗 英明

 

 

 

 箕面市世代間交流軽スポーツ大会が、秋晴れの113日(土)箕面市立第二総合運動場市民多目的グラウンドで開催されました。

 

箕面市世代間交流軽スポーツ大会は、軽スポーツに親しむ機会を提供することで、あらゆる世代間の交流および生涯スポーツの振興を資することを目的として、毎年開催されています。

 

 ペタンクは、こどもから高齢者までどなたでも楽しみやすい戦略性のあるスポーツです。

 

 世代交流にふさわしく、小学生から高齢者まで150人が参加され、同窓会豊中からは15名(内訳 女性:4名、男性:11名)が参加しました。

 

 試合は、トリプルス形式(31組)で、各ブロックでリーグ戦を行い、各ブロックの順位を決定し、表彰する方式で行われました。

 

 

 

同窓会豊中から参加された方(敬称略)の成績は、下記のとおりでした。

 

 

 

 ・1組:大垣智佳・天野雄次・海老原進之  準優勝

 

 ・2組:新宅健七・八木二郎・大薗英明   優勝

 

 ・3組:羽立和子・松本祐三・島崎志郎   三位

 

 ・4組:松村和代・妹尾正孝・羽立成美   準優勝

 

 ・5組:古賀光子・坂口彰・近藤雅彦    準優勝

 




「山歩会月例会報告」について