行事報告

“市民活動ジャンプフェスタ”~つなげよう ひろげよう~ 報告

 

 

                                                                                 (高2・金・IT) 大薗 英明

 

 「“市民活動 ジャンプフェスタ”~つなげよう ひろげよう~」が、平成30915日(土)きたしん豊中広場(阪急豊中駅前)で開催されました。

 

大阪府高齢者大学校同窓会豊中の活動紹介を展示部門で行いました。

 

 活動紹介内容は、

 

・大阪府高齢者大学校同窓会豊中の紹介(活動内容・地域サークル活動等)

      ・同窓会豊中PR(仲間と集い・安心と活力“健康寿命を延ばそう”)

      ・福祉部ボランティア活動(「かがやき」「豊寿荘」「ほづみ」等の施設でボラ                 ンティア活動)

      ・文化祭(展示部門・演芸部門)の報告

      ・健康増進並びに親睦に関する行事報告(初詣参り・バスツアー等)

      ・サークル活動報告(グラウンドゴルフ同好会・ディスコンサークル等)

 

 をパネルで展示しました。

 

  ステージ発表の“展示団体PR”部門では、島崎副会長が同窓会豊中について活動内容等を解りやすく報告されました。

 

 下記の2枚のチラシをセットにしました。興味をもった市民に配布しました。

 

  ・大阪府高齢者大学校同窓会豊中の紹介

      ・ONCC募集要項(平成31年用)

 

 なお、97日(金)JCOMチャンネル(地上デジタル11ch)に出演し、大阪府高齢者大学校同窓会豊中の活動報告を行いました。

 

                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンプフェスタ参加お礼
2018参加お礼(高齢者大学校) (002).pdf
PDFファイル 224.2 KB

初秋の日帰り旅行 バスツアー

 

紀州高原ぶどう狩り体験と渚100選の旅

 

厚生親睦部  風呂本武三

 

 9月4日の強烈な台風21号は近畿を直撃してとおり過ぎました。皆様の中にも被害に合われた方もおられると思います、心よりお見舞い申し上げます。

 ツアー当日も停電のご家庭や交通機関の混乱が収まらずご参加された皆様もご苦労されたと思います。しかし皆様のご努力によりバス2台(参加者76名)で8時~8時30分に出発。車内で行き先につき白崎海洋公園・和歌山県緑花センターの見学は台風の影響で中止との報告がありました。期待されていた方には残念でした。

 近畿道・阪和道をへてまず「JAありたっこ」にて農産物の買い物です。ここで2号車と合流しましたが今回は別行動が多くなりました。つぎは近くで風車の回るぶどう園でぶどう狩り、巨峰2房お土産・1房試食。

 いよいよ昼食です.「橘屋」の大広間で円卓に7~8名が囲み食事をおいしくいただきました。

  午後は湯浅にあるしらす家「前福」(創業昭和36年)にてしらす製造の工場見学としらすと干物の買い物、次いで海鮮市場での見学と買物。

 これで今回のツアーのスケジュールはすべて完了しまた。今回は最初の予定が台風21号の為大幅に変更になりご参加の皆様に大変ご迷惑をおかけいたしましたこと部一同お詫び申し上げますとともにこれに懲りず次回の企画(新春3社参り)に多数ご参加いただきますようお願い申し上げます。

第15回同窓会豊中ペタンク大会報告

 

26火保体 坂口 彰

 

 厚生親睦部主催の第15回同窓会豊中ペタンク大会が、平成30年6月1日(金)に、豊中市立千里東町公園で開催されました。前日午後の強い雨でグランドコンディションの心配もありましたが、当日は好天に恵まれ、新緑に囲まれた東町公園に参加者19名全員が集合、何とか乾いたところに2面のコートを設定して、大会を開催することが出来ました。

 大会は、予定通り9:30から、参加者19名が 1組3名の5チームと4名の1チームに分かれ、各組総当たりリーグ戦で 15ゲームを実施しました。各チームとも上位入賞を目指し、相手ボールを蹴散らし、目標球を移動させるなどのいろいろなテクニックを駆使して頑張りました。

 

 試合結果は次のようになりました。

 優 勝 D組 林俊雄 松村和代 新宅健七        勝点 7    

   準優勝 B組 島﨑志郎 羽立和子 大薗英明         6

   3 位 F組 坂口 彰 妹尾房子 八木久美子       6

   4 位 C組 羽立成美 岡村璉与 松本祐三        5

   5 位 E組 八木二郎 大垣智佳 横田速雄        4

   6 位 A組 海老原進之 古賀光子 山崎一枝 妹尾正孝  2

   試合終了後 優勝、準優勝・・・の組に賞品が授与されました。

   大会の運営に当たられた世話役の方々に心よりお礼申し上げます。

                

                                 以上

 

「第8回文化祭(作品展示部門)報告」

 

 

(高2・金・IT) 大薗 英明

 

 

 

 第8回文化祭(作品展示部門)が528日(月)、29日(火)に豊中市役所第二庁 舎ロビーで開催されました。

 

作品は、サークル・個人と沢山の作品が各ブースに展示されていました。

 

サークルの作品は、オリガミクラブ(折り紙いろいろ)・朗豊会(俳句短編:8点)・アネモネ(水彩画:10点)・豊中書道会(書道:10点)・豊中写真クラブ(写真:15点)・バルン同好会(バルン:動物アラカルト、剣、花他20点)でした。

 

 サークルの作品は、会員の方々がサークル活動で精進された作品で深い感銘をうけました。

 

 個人の作品は、おもちゃ・洋画・俳画・油絵・色紙・布花・陶芸・デコパージュ等でした。おもちゃは、牛乳パック等の自然素材を上手に利用され作られていました。

 

個人の作品は、趣味を生かして楽しみ、精進されプロ顔負けと思われる作品が並んでいました。

 

同窓会豊中の紹介(組織・サークル活動等)もパネル展示コーナーに設置されていました。

 

来場者は、会員の外に、来賓として、長内茂樹豊中市長をはじめ、馬場章夫さん等がお見えになりました。さらに、市役所に来られた多くの市民の方々が作品を拝見されていました。

 

なお、子供には、バルン同好会のご厚意により、出展の作品(動物アラカルト・剣・花等)の好きな作品をお渡ししました。喜んで持ち帰っていらっしゃいました。

 

役員の皆様、作品を出展頂いた皆様、ご来場の皆様、多くの関係者の皆様、

 

本当にありがとうございました

 

 

 

研修部行事報告

 

研修部

 

出前講座 : 私の健康談義「三活一体」の実践から~

 

講 話:柿迫 昭美氏(かきさこ あきよし) 19金曜・英語

 

59日(水)役員会終了後、約1時間の予定で満90歳を迎え未だ元気な先輩のお話をお聞きしました。

 

医療関連の仕事を70歳まで続けられ薬剤師の資格があり健康管理には詳しい経験者という事で2ページ分の資料配布、でも皆さん最後まで熱心に聴講されました。

 

高齢者は身体の問題があります。骨・関節・筋肉・神経等体を支えたり動かしたりする運動器の機能が低下し要介護や寝たきりになる危険性が高い ? という事です。

 

それではこの問題への対策にはどうしたらよいのか、今日話の中にそのヒントがあったと思いました。

 

  1. 心 筋:心臓は意思に関係なく生まれてから死亡するまで絶えず動いている。

  2. 骨滑筋:手・足・腕など意志により動くので常に自分で動かす必要がある。

  3. 平滑筋:胃・腸・内蔵・血管等意志に関係なく食物が来ると自動的に動き出す、そこで

        手足を動かせばその作用が更に活発化して効果が得られる。

 

(1)「食生活の改善」

 

 ・主食の他、食材に工夫 11項目(マ、ゴ、ワ、ヤサ、シ、イ、梅、乳、酢、魚、肉)

 

  マ=豆 納豆 味噌  ゴ=胡麻  ワ=ワカメ、海藻  ヤサ=野菜、果物

 

  シ=キノコ  イ=イモ類  梅  乳  酢製品  魚類  肉類

 

(2)「体の運動」 

 

 ・毎日意識して手・足・腕等体全体動かし鍛える必要がある。

 

 ・適度な運動と休息、夜間の睡眠(6時間程度)あれば体力、免疫力も早く回復する。

 

 ・日常生活の中でも工夫して動けば運動になる。

 

(3)「脳の活性化」

 

 ・カ=必ず外出して 他人(地域社会)に  ・キ=気配り(世話して)

 

 ・ク=くよくよせずに趣味等を生かして楽しく過ごせば

 

 ・ケ=健康で毎日過ごして認知症の予防になるので  

 

 ・コ=今後も元気で楽しい人生が期待される。  ・KY=健康で元気で行こう

 

(4)「簡単な運動」

 

 ・健康を維持するには体の骨、関節をカバーしている筋肉を動かせば結果として血流が全身を巡りよい結果が現れる。

 

 ・「市民健診」早期に発見し治療・予防すれば健康づくりに大きく役立つと思います。

 

以上

 

 

「平成30年度新会員歓迎懇親会が開催されました」

 

                 高大5期 世界史 田中恭子

 419日(木)豊中市ローズ文化ホールにおいて、今年度の新会員歓迎懇親会を開催いたしました。

 参加者57名 うち今年度新会員19名の内6名ご参加いただきました。

 懇親会では、日本舞踊、落語、尺八演奏、フラダンス、腹話術、楽器演奏、歌体操、大正琴、詩吟等を披露し賑やかに繰り広げられました。

 「新会員ご参加の皆様」

 立石健一さん、嶋田義行さん、田中義博さん、小谷和代さん、近藤 薫さん、芦田恵津子さん6名の方々からコメントを頂きました。

 

★プログラムを見ましていろんな事に活動されている事を知り元気を頂きました。私も負けずに挑戦していきたいです。

 ★予想以上に和やかな懇親会でした。準備が大変だったと思いますが、大変楽しませて貰いました。

 これからも出来るだけ色々参加したいと思います。

 ★同窓会の先輩の親切な対応、明るさに接し入会して良かったと思う

 ★足を踏み入れた途端広い会場に圧倒されました。時間が経つにつれて、顔見知りも何人かおられ緊張もほぐれました。腕自慢、のど自慢の皆さん、舞踊、落語に呑み込まれました。受付の方々を初め、会場設営や接待の方々の気配りに甘えて楽しい一時を過ごさせて頂きました。

 先輩の皆様方、本当にありがとうございました。

 ★今日は歓迎懇親会に出席させて頂きました。皆様と楽しい一時を過ごさせて頂きありがとうございました。舞踊、落語、尺八等観たり聴いたりさせて頂き、自分自身の今後の励みになりました。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

 ★昨年高大のクラスメート(女性)に誘われて高大の現役「現代社会を考える科」と掛け持ちでONCC「水運と街道の歴史を辿る科」に通いました。お陰で大変楽しく気が合った友人を得る事が出来ました。吹田市千里丘に住んでいますので越境入学ですが同窓会も豊中地域の方がまとまっていて楽しそうだと思いまして参加しました。宜しくお願い致します。

 本日は、同窓会豊中の新入会員歓迎会へ招いて頂きありがとうございました。

  落語は大好きです。今年は高大「笑いの創造科」へ通います。

 落語「転宅」岩久ケイ子さんの話を興味深く聞かせて頂きました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

第13回同窓会豊中・豊能グラウンドゴルフ交流大会報告

26期火曜 保健体育 坂口 彰

 

 今回は初めて同窓会豊能主催の交流大会になり、同総会豊中から32名のメンバーが参加しました。会場は能勢電鉄光風台駅からバスで数分の高台にある多目的運動場・豊能町立ふれあい広場、フラットで転がりの良い素晴らしいグランドでした。参加者全員47名で記念写真撮影後、11時10分から8組に分かれ3ラウンドストロークプレーが開始されました。前日の雨の影響もなくグランドコンディション上場で同窓会豊中のメンバーも日頃の腕を発揮して好成績を収めました。この大会も13回目を迎えましたが、参加者全員和気あいあいの中、プレーを楽しみ交流を深めました。大会終了後会場近くの“かめたに”で45名参加の懇親会が催され、大会の表彰と食事やカラオケで終始和やかに過ごし、お互いに次回の健闘を祈りながら閉会となりました。今回は同窓会豊能の皆さんに大歓迎され、大変お世話になり有難うございました。

 

大会結果報告

参加者数 47名(同窓会豊能 15名、同窓会豊中 32名)

会  場 豊能町立ふれあい広場

時  間 11:00~13:40

成  績 優 勝 丹羽 豊 48ストローク 2ホールインワン

     準優勝 古家史郎 49ストローク 3ホールインワン

     3 位 八木二郎 51ストローク 2ホールインワン

     4 位 大野倖代 55ストローク 1ホールインワン

     5 位 羽立和子 56ストローク 1ホールインワン

     6 位 古賀光子 58ストローク 2ホールインワン

     7 位 羽立成美 58ストローク 1ホールインワン

     8 位 林 俊雄 59ストローク 1ホールインワン

     9 位 上村大作 59ストローク 1ホールインワン

     10 位 星野昭夫 59ストローク 1ホールインワン

ホールインワン賞 23名 上記以外

     増田裕彦、島﨑志郎、松村和代、古谷律子、妹尾正孝、

              上村キヌエ、坂口 彰、貝原吉男、大薗英明、近藤雅彦、

              正木國博、倉田 守、岡田 緑

新春三社初詣バスツアーに参加して

24期 保体

松本 祐三 

 

 恒例の三社初詣バスツアーが1月5日(金)に恵方に当る、和歌山の闘鶏神社、鹿島神社、須賀神社に行きました。 

 

 参加者はバス2台で70名、まだ少し余裕がありました。天気は思ったより寒さも厳しくなく、曇天小雨も気にならず、参拝出来たように思う。

 三神社共に由緒ある神社であったが、正月の賑にくらべれば

混雑もなく静かさが感じられ参拝することが出来ました。

 今年の沢山の福と厄除の願いを聞いてもらえたようだ。

 たゞひとつ気になったことは、一ヶ所の神社も参拝せずに梅干し工場の見学ととれとれ市場での昼食を先にした事は神様に気


がゝりに思った。

 事故もなく予定通りに着き楽しいツァーで今年も良い年になりそうです。

 幹事の皆様、有難う御座居ました。

 


 

平成30年度 新春懇親会に参加して

 

(高2・金・IT)大薗 英明

 

 

 

 平成30年度新春懇親会は、115日(月)に阪急電車岡町駅近くの割烹料亭“うを浅”にて開催されました。

 

 参加者は、36名(女性:19名、男性:17名)でしたが、食事中の懇親及び演芸・カラオケ等で親睦を深め、新春懇親会を楽しんでおられました。

 

 新春懇親会は、福祉部部長坂本茂男さんの司会で、開会宣言(島崎副会長)・会長挨拶(猪谷会長)に続き、新春にふさわしい若柳巻那(那須幸子)さんの優雅な日本舞踊“寿ぎの舞”で始まりました。

 

 乾杯は、廣川顧問に音頭をとっていただき、食事開宴となり、演芸・カラオケと懇親会は盛り上がっていきました。

 

 演芸は、永田志津子さんが“大正琴”、藤本博さんが“尺八”を素晴らしい音色で演奏してくださいました。さらに、泉潔さんの“腹話術”も楽しませていただきました。

 

 カラオケは、皆さん日頃の喉を充分に披露され楽しんでおられました。

 

 最後の、“皆で歌おう”コーナーでは「青い山脈」「大阪ラプソディー」を歌い、“皆で踊ろう”コーナーでは皆さんで会場内大きな輪をつくり「河内音頭」を踊りました。みなさん独自で振り付けを行い楽しそうに踊っておられました。

 

 北方副会長の閉会の辞と一本締めで、平成30年度新春懇親会は終わりました。

 

 なお、福祉部のご厚意により、シルバーディハウス「寿」様より“コースター”、「折り紙サークル」より“犬の折り紙”を全員頂きました。有難うございました。

 

 

 

今回の懇親会をお世話いただいた皆様に、厚く御礼申し上げます。

 

新春のひと時を楽しく過ごすことができました。

 

福祉部だより

研修部行事

総務部行事


「山歩会月例会報告」について